Art + Culture

物語的な知覚アート Narrative Perception Art

最近のアート・プラクティスの流れの中、次のような分野を紹介させて頂きます: シミュラークル (1) から再モダン・窮地的フォーマリズム (2) まで、 概念と言語 (3) からパフォーマンス・アート / 社会派のイメージ (4) まで、投機好きなアート (5) から幼稚な美術 (6) まで、アングラ・フェティシズム (7) から保守的なデコ・アート (8) まで、物語的な自我美術構造 (9) から物語的な知覚アート (10) まで、アーティスト達が様々な着想をコンセプト化しています。In this context I put the various artistic practices, which can be actually observed in Tokyo, into ten categories.1. Simulacra 2. Re-modern Predicament Formalism 3. Concept & Language 4. Performance Art / Social Images 5. Flip Art 6. Infantile Art 7. Underground Fetishism 8. Conservative Deco Art 9. Narrative Ego Art 10. Narrative Perception Art

art-culture.world/articles/from-simulacra-to-narrative-perception-art-exhibition-images