Art + Culture

日本ではアーティストの時代が終わった。これから、セックスワーカー、ソーシャルワーカーと同じ、アートワーカーになる。 We have to change in Japan the word "artist" into the word "Art Worker" (similar to “Sex Worker” or "Social Worker")

市原研太郎評論家、亜 真里男、ミヅマアートギャラリーオーナーの三潴末雄さん、ミヅマ アートギャラリー、東京青山、平成13年8月10日
市原研太郎評論家、亜 真里男、ミヅマアートギャラリーオーナーの三潴末雄さん、ミヅマ アートギャラリー、東京青山、平成13年8月10日

STILL EDITING! 編集中!!TEXT IS NOT FINISHED!

なんと無く、この瞬間が参りました。
やはり、「アーティスト」(aka 芸術家・美術家)という職業の言葉を無くしてほしいです。
そろそろ、「アーティスト」を「アートワーカー」に変更させていただきたいと思っております。
当然のことですが、滑稽で古臭い「センセイ」呼び方、この「敬称」は退化となります。

(参考へ:)
我が国にっぽんの恥「日展」”Nitten”, the Shame of our Nation Nippon
https://art-culture.world/articles/nitten-the-shame-of-our-nation-nippon/

グローバル・アート界で「センセイ」という呼び方は存在しません。村上さん、奈良さん、草間さんといった呼び方が正しい。村上センセイ、奈良センセイ、草間センセイは馬鹿馬鹿しい。

MURAKAMI Takashi 村上隆・Dob君 ジャパニーズポップをめざすぞ!
MURAKAMI Takashi 村上隆・Dob君 ジャパニーズポップをめざすぞ!

もちろん、そう「思わない」または、「なってほしくない」人の声も少なくありません。私に「亜先生、このようなにっぽん美術業界の中のパラダイムシフト/政策転換は許しません。困るわ!」とおっしゃる方も大勢いらっしゃるでしょう。(笑)

こういう保守系な日本美術業界の方々は我が国の文化をダメにしている。つまり、彼女たち、彼らたちは非常に「腐っている」。
参考へ:
美術館の館長たちへ、1日も早く、目を覚ませ!
Japanese museum directors, quickly, wake up!
https://art-culture.world/articles/japanese-museum-directors-quickly-wake-up/

英語、ドイツ語の文章にはKoonsさん、Beuysさん、Koons先生、Beuys先生は存在せず、Jeff Koons、Joseph Beuysだけで通用しています。
日本の場合、皮肉的に聞こえない、岡田裕子が自分の夫(主人?)を「会田さん」を呼ぶのも可笑しい。そろそろ「誠」と呼ぶのはいかがでしょうか。
「我が国」、His Majesty The Japanese Emperor / Seine Kaiserliche Majestät der Kaiser 、天皇制を生々しく生きてる「Imperial Japan / das japanische Kaiserreich / 帝国日本」の縦社会・ソーシャリゼーションの「支障」ですね。
これは家庭の中の縦社会化された日常生活から起きる問題でもある。
日本女性(少女含め)の古臭い考えが未だに続いています。この因果関係の中で、ほとんどの日本人は意識的に生きている。オタク、セックスレス夫婦、鬱病などの症状が一般的である。

当然、「アーティスト染色体XXちゃん」と「アーティスト染色体XY君」のジェンダー差別言葉も無くしてほしい。(「LGBTQ」や「Family is the death of an artist」は次のテーマ)。
我が国の「腐っているアート業界の証拠」が山ほど多くて、アートワーカー (aka アーティスト)には、残念ですが、とんでもない状態となっています。
追及権(Resale Right、仏:droit de suite、独:Folgerecht)はわざと実現させてないにっぽん。
我が国のギャラリー、オークションハウスはわざと、その課題を無視しています。
芸術家社会保障(Social insurance for artists、仏:La Sécurité sociale des artistes auteurs、独:Künstlersozialkasse)はわざと実現させてないにっぽん。
我が国のギャラリー、オークションハウスはわざと、その課題を無視しています。
私はこの30年間、東京のほとんどすべての現代アート関係のアート・ディーラーたち(aka ギャラリストたち)と仕事したことあります。振り返って、販売された作品に正式な作品証明書(certificate of authenticity) がほとんど付けられておらず、インチキな実践の現状でございます。20年前、この最低な状態はもっとひどかったです。

このような多くの問題点を興味を示す日本人はほとんどいないと言えるでしょう。今日、この場を借りいて、私の様々な考えをこちらに書かさせていただきます。

1) 私は、まだツイッターのない時代、平成13年8月10日、東京表参道のミヅマアートギャラリーで、「日本の現代美術アーティスト達を解放せよ!」(「FREE CONTEMPORARY ARTISTS IN JAPAN!」)の中の「宣伝書・第一草案」(「First draft of the proclamation」)を、日本語と英語で発表しました。

「日本の現代美術アーティスト達を解放せよ!」(「FREE CONTEMPORARY ARTISTS IN JAPAN!」)、マリオ・A 日本美術家、解説・市原研太郎、論創社、2004年、ページ68〜69
「日本の現代美術アーティスト達を解放せよ!」(「FREE CONTEMPORARY ARTISTS IN JAPAN!」)、マリオ・A 日本美術家、解説・市原研太郎、論創社、2004年、ページ68〜69
平成13年8月10日、東京表参道のミヅマアートギャラリーで、亜 真里男「日本の現代美術アーティスト達を解放せよ!」(「FREE CONTEMPORARY ARTISTS IN JAPAN!」)1
平成13年8月10日、東京表参道のミヅマアートギャラリーで、亜 真里男「日本の現代美術アーティスト達を解放せよ!」(「FREE CONTEMPORARY ARTISTS IN JAPAN!」)1
平成13年8月10日、東京表参道のミヅマアートギャラリーで、亜 真里男「日本の現代美術アーティスト達を解放せよ!」(「FREE CONTEMPORARY ARTISTS IN JAPAN!」)2
平成13年8月10日、東京表参道のミヅマアートギャラリーで、亜 真里男「日本の現代美術アーティスト達を解放せよ!」(「FREE CONTEMPORARY ARTISTS IN JAPAN!」)2
平成13年8月10日、東京表参道のミヅマアートギャラリーで、亜 真里男「日本の現代美術アーティスト達を解放せよ!」(「FREE CONTEMPORARY ARTISTS IN JAPAN!」)3
平成13年8月10日、東京表参道のミヅマアートギャラリーで、亜 真里男「日本の現代美術アーティスト達を解放せよ!」(「FREE CONTEMPORARY ARTISTS IN JAPAN!」)3

そこでは、11点の日本美術に対する疑問を力説しており、今再び強調したい項目を載せます:

① 全ての美術大学と美術学校を廃止せよ! Abolish all art universities and art schools!

⑥「日本画」と「洋画」という用語を廃止せよ! Abolish the terminology “nihonga” and “yoga”!

9 アート関連の情報に手が届かないことの無いようにしろ! インターネットを通じて自由にアクセスできるようにしろ! Abolish the unapproachability of art related information, free access through Internet!
 
10 「島国根性」反対! Abolish the “shima-guni-konjo”!
 
自己認識の仕方:
The way to self knowledge:

30歳までに:近隣の国々の言葉を一つは流暢に話すこと。
Until the age of 30: Speaking fluently one of the languages of neighbouring countries.

30歳までに:一年間バックパーカーになって日本の外を旅行すること、そこに 五ヶ月のアジア(北朝鮮と中国を含む)を巡る「義務」旅行を含めること。
Until the age of 30: 1 year journey outside of Japan as a back-packer, including “duty”-travel of 5 months in Asia (China & North Korea incl.)

30歳までに:少なくても二十人のセックスパートナーを持つこと。
Until the age of 30: At least 20 sexpartners.
そこには少なくても五人の外国人と、一人の同性のパートナーを持つこと (もしあなたがストレートの場合)。
From them at least five foreign partners and one same sex partner (if you are straight).
(全員のヌード写真を証拠として撮っておくこと)(taking nude photographs of all the partners as sign of proof)
 
すべての11点が詳しく評論されて、こちらの参照へ:
市原研太郎「マリオ・A 永久革命家としての日本のアーティスト」2004年
マリオ・A 日本美術家、解説・市原研太郎、論創社、2004年、ページ130〜143
ICHIHARA Kentaro “Mario A An Artist of Japan as an Eternal Revolutionary”
from: Mario A The Japanese Artist, critical text by ICHIHARA Kentaro, Ronsosha Publishing House 2004, pages 130-143

「日本の現代美術アーティスト達を解放せよ!」(「FREE CONTEMPORARY ARTISTS IN JAPAN!」)ページ68〜69
https://www.amazon.co.jp/マリオ・-日本美術家-マリオA/dp/484600435X
https://ronso.co.jp/book/マリオ・a%E3%80%80日本美術家/

早い話、年齢関係なく、独学で十分だと言える、絵画の肖像画の場合、その証拠をお見せしましょう。
アーティストに必要な学校はない! (1) You don’t need art schools to become an artist! (1) (2019年2月)
https://art-culture.world/articles/artists-do-not-need-art-schools/

2) 元ARTiT公式ブロッガーの続き、こちらの無料のART+CULTUREで様々なアート・プラクティスを説明させていただきました。

引用文:
「最近のアート・プラクティスの流れの中、次のような分野を紹介させて頂きます:
シミュラークル (1) から再モダン・窮地的フォーマリズム (2) まで、 概念と言語 (3) からパフォーマンス・アート / 社会派のイメージ (4) まで、投機好きなアート (5) から幼稚な美術 (6) まで、アングラ・フェティシズム (7) から保守的なデコ・アート (8) まで、物語的な自我美術構造 (9) から物語的な知覚アート (10) まで、アーティスト達が様々な着想をコンセプト化しています。
特に折衷的な媒体を通じて我が国の現代美術が進化しています。
どうぞ、最近のアート画像を通じて、アーティスト達の表現を楽しみ、理解し、ギャラリーへ足をお運びくださいませ。」
full text:
シミュラークルから物語的な知覚アートまで:展覧会の画像一覧
From Simulacra to Narrative Perception Art : Exhibition Images
https://art-culture.world/articles/from-simulacra-to-narrative-perception-art-exhibition-images/

3) その流れ、今日の新しい語義、専門用語を発表させていただきます。いわゆる、日本語を話す人に、日本アート業界の中、次の言葉を使わさせていただきたいと願っております。

アーティストはこれからアートワーカーとして呼ぶ。
ギャラリストはこれからアート・ディーラーとして呼ぶ。

典型的なアートワーカーといえば、草間彌生、杉本博司、村上隆、奈良美智、名和晃平、田中功起、李禹煥、ダミアン・ハースト、ジェフ・クーンズ、アンゼルム・キーファー、ゲオルグ・バゼリッツ、ゲルハルト・リヒター、マルレーネ・デュマス、カールステン・ヘラー、エルムグリーン&ドラッグセットなど。
特に日本ではこのような回し車のネズミたちの繰り返しの多いアート・プラクティスは大問題で、つまり、つまらない、くだらない制作行動になってしまい、心地よい作品揃い。
音楽家、建築家、俳優、映画監督、演出家、朗読する詩人 (伊藤 比呂美、多和田葉子)、お笑い芸人などに「アーティスト」職業のインフレ的な使い方を伴う。
誰でもピカソと似てる番組もうんざり。Beuysの発言は全く違う文脈で考えられて、それ以上、くだらない一般人のアートゴミを勘弁してください。そのゴミは環境に悪いし、日本が国の二酸化炭素排出量リストではトップ・ポジションだから。最近表されたメタバースの中のデジタル・アーティストのゴミ作は環境(電力消費)に一番悪い、なざけない状態。

参考へ:
クリスティーズ:ビープルのデジタル作品 NFT(非代替性トークン)「The First 5,000 Days 」69.3 Million 米国ドル
Beeple “The First 5,000 Days” NFT Fetches US$69.3 Million @ Christie’s
https://art-culture.world/articles/beeple-ビープル/

世界のNFT作品70%下落。今日の村上隆:すでに入札をしてくださっていた方々には誠に申し訳ないのですが、より便利に楽しく安心して私のNFT作品を楽しんで頂く為にも、今回の取り下げをご理解頂けますと幸いです。
NFTs prices linked to art down 70%. MURAKAMI Takashi, today: I sincerely apologize to those who have already put in their bids, but I hope you will understand the logic behind this withdrawal, the aim of which is to later allow you to enjoy my NFT works more conveniently and with peace of mind.
https://art-culture.world/articles/murakami-takashi-nft-apology/

日本ではアーティストの時代が終わった。「アーティストとは職業ではなく、お金を稼ぐことでもなく、天職なのである」という伝統や因襲にとらわれない、ボヘミアン的な贋者の自己嘘。Fake。
基本的に、専門的なアート学校・大学は必要はありません。お好きな勉強方法で人生を過ごす。25歳から60歳までアートワーカーとして仕事をしてから、退職時間を考える。もっと続きたい人は、もちろん続いても結構です。そうではない人に、ご苦労、お疲れ、おめでとう、などのお祝い言葉を。
で、芸術家社会保障/Künstlersozialkasseを通じて年金生活をする。
「日本の現代美術アーティスト達を解放せよ!」(「FREE CONTEMPORARY ARTISTS IN JAPAN!」)より:
11「アーティストになるための勉強」を止せよ! Abolish your thinking of learning “how to become an artist”!
そして:
If you can’t dance, you will never become a bad artist!
東京、令和4年1月XXXX
亜 真里男